有限会社鹿児島大地

有限会社鹿児島大地

鹿児島大地焼酎画像

今、本格焼酎の人気がすごい!その中でも選び抜かれた「焼き芋焼酎」に我々は注目した
芋焼酎は芋を蒸気で蒸し、製造するが、この「焼き芋焼酎」は、芋を焼いて製造する。
雑味が無く、味、香りとも芳醇で甘さが適度にあって切れが良い。そして全体に「焼き芋」の特徴である焦げた味は柔らかく、神経の行き届いた精密な焼酎となっている。
「焼き芋焼酎」は焦げ過ぎても良い焼酎にならず、きれいに焼いても香りが出ず、長年の製造の上で最適な焼き方で製造する。
出来た37度〜38度の原酒を昼夜2日間マイナス5度迄冷却し、手作業で不純物を除去する。そうして詰めた焼酎は詰入後、日が経つ程、香り、甘みが増し、悪酔いの少ない焼酎となる。

商品購入はこちらから

鹿児島大地とは

黒瀬杜氏の伝統の技術と魂が込められる

芋焼酎は芋を蒸気で蒸し製造するが、この「焼き芋焼酎」は芋を焼いて製造する。伝統技術集団「黒瀬杜氏」が醸す。
雑味が無く、味、香りとも芳醇で、甘さが適度にあって切れが良い。そして全体に「焼き芋」の特徴である、香ばしさが柔らかくあり、神経の行き届いた精密な焼酎となっている。
焼酎を仕上げる量だけ芋を焼くため、24時間交代で焼き続ける。苦労の末にこの個性のある焼酎は出来上がっているのである。 「焼き芋焼酎は焦げ過ぎても良い焼酎にならず、きれいに焼いても香りが出ず、長年の製造の上で最適な焼き方で製造しております。
出来た37〜38度の原酒 を昼夜2日間マイナス5度迄冷却し手作業で不純物を除去しております。
そうやって詰めた焼酎は詰入り後、日が経つほど、香り、甘味が増し悪酔いの少ない焼酎となります。夏はロック冬はお湯割でお楽しみ下さい。

鹿児島大地のこだわり

黒瀬杜氏集団トップに君臨
「黒瀬安光」が造りだす氏魂焼酎

いも焼酎業界では名人として名高く、全国的な逸材として、黒瀬代々の意気と技を受け継ぎ、祖父の代から3代の焼酎造りを継承し、良質な原料にこだわり本物の焼酎造りを目指しながらも、柔軟に新しい発想を取り入れ、還暦を過ぎた今でも果敢に挑戦を続ける。(平成12年度熊本国税局主催鑑評会金賞受賞・代表杜氏として表彰される) 伝統技術集団「黒瀬杜氏」が醸す。雑味が無く、味、香りとも芳醇で、甘さが適度にあって切れが良い。そして全体に「焼き芋」の特徴である香ばしさは柔らかくあり、神経の行き届いた精密な焼酎となっている。

黒瀬杜氏画像

芋の産地と品種

鹿児島県大崎産「黄金千貫」の良質なものだけ厳選し100%使用。 鹿児島県でも指折りの唐芋の名産地、また温暖な気候の特性を活かし、毎年安定的な生産調を誇る。特に、焼酎の材料に適した「黄金千貫」は、甘味・香りと共に群も抜き、煮崩れのしにくい芋が育つ直接農家と契約栽培をおこない、苗の植え付けから焼酎の仕込みまで、杜氏と農家が一体となり。一貫とした体制が築かれている。

商品一覧

焼き芋焼酎 鹿児島大地 25度

焼き芋焼酎 四合瓶 【良太郎】

原酒 37度

 
焼き芋焼酎 鹿児島大地 25度 焼き芋焼酎 四合瓶 【良太郎】原酒 37度  
詳細はこちら 詳細はこちら  






人気ランキング


新着商品


ショップレビュー

本サイトにはまだレビュー投稿がありません。

あなたが本サイトの利用者ならば、ぜひレビューを投稿し、評価をお願いいたします。

もっと見る>>

Closed MyPage